原寸大
クリックするとオリジナルファイルを表示します

PR
評価

星の数未評価0件/0件)

評価の投稿
評価:
名前:
本文(全角換算200文字以内)
この記事はまだ評価されていません。
上のフォームから記事の評価を投稿できます。
題名そして登れた伯耆富士(ほうきふじ)
コメント 富士山がダメで、ふさぎ込んだけれど、そうだ東がダメなら
西は? となり。。。

マンションの階段を往復中に何度も出くわした管理人さんが、
「わたしは、地元が鳥取ですので、大山には三度登りました」

という会話を思い出し。。。。

それで、伯耆富士と呼ばれる中国地方の最高峰、大山に
登りました。

山とのご縁も、本当に、、、不思議です。

この山は、9合目以上は、板の階段の道になって、
そこが、素晴らしいのです。

完全に、鳴って来ました! ゴダイゴのガンダーラ。

どこかにあるユートピア。

でした。
埋込コード

ご自身のサイトのHTMLに以下のソースコードを貼り付けると縮小版画像を埋込めます。

掲示板URL http://bbs10.aimix-z.com/gbbs.cgi?room=popin

Norton 製品をお使いの方はこちらを参照して下さい (Symantec社 ヘルプ)

ページを閉じる

前のリスト 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 次のリスト