原寸大
クリックするとオリジナルファイルを表示します

PR
評価

星の数未評価0件/0件)

評価の投稿
評価:
名前:
本文(全角換算200文字以内)
この記事はまだ評価されていません。
上のフォームから記事の評価を投稿できます。
題名 釧路湿原丹頂観察旅行つづき
コメント (3).2月18日 冬の丹頂観察、釧路から自宅
・ 定期観光バスを予約し、冬の丹頂を観光しました。
・ まず、丹頂鶴自然公園いき、飼育されている丹頂鶴を見ましたが、区画して餌を与えているとのことで、十数羽が住み着いていました。
・ 次に、阿寒国際鶴センターに行きましたが、広い敷地で餌を与えており、五十羽位いましたが、外国人を含むカメラマンの数がものすごく、鶴を上回る百人近くいました。ここで十分の写真撮影ができました。
・ 昼食は、山花温泉のレストランで、釧路ラーメンをいただきました。
・ この後、釧路湿原展望台に行き、雄大な湿原を眺め、細岡展望台に向かいましたが、途中のバスから、丹頂鶴やシカを見ることができました。
・ 細岡展望台からは、湿原展望台とは別の角度から、釧路湿原を眺めることができました。
・ 釧路駅で下車し、市内の和商市場に行き、どんぶりに好きなものを注文してのせる、勝手丼にウニ、マグロ、ホタテ、ハッカクなどのせて頂きました。
・ ホテルから、リムジンバスで釧路空港に行き、お土産を買ってから、8時05分の遅い飛行機で帰りましたので、翌日になりました。
 連日、天候に恵まれて、さほどの寒さもなく、楽しい旅行でした。
 写真は釧路湿原展望台です。
埋込コード

ご自身のサイトのHTMLに以下のソースコードを貼り付けると縮小版画像を埋込めます。

サイズ 640pixel × 423pixel (93 kB)
画像形式 JPEG
All Exif
ヒストグラム
掲示板URL http://bbs10.aimix-z.com/gbbs.cgi?room=jq9temr

Norton 製品をお使いの方はこちらを参照して下さい (Symantec社 ヘルプ)

ページを閉じる

前のリスト 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 次のリスト