東北の山遊び:画像掲示板

このエントリーをはてなブックマークに追加

[表示切替]  [HOMEに戻る]  [留意事項]  [記事検索]  [携帯URL]  [管理用]
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP

名前
メール
題名
本文※必須
URL
添付FILE 上限500KB
パスワード 英数字で8文字以内(記事修正用)
文字色
画像認証
認証用数字  *   (画像の数字を入力して下さい)

題名:長靴の件  名前:ボーゲン 2010/03/18(木) 19:30 No.124  操作


    SONEさん
情報有り難う御座います。小さいサイズあり嬉しい!早速注文します。感謝!

  
 

題名:Re: 長靴の件  名前:SONE 2010/03/18(木) 20:02 No.125  操作

ボーゲンさんのお役にたてて何よりでした。
ホームセンターの安物より遥かに耐久性がある長靴なので、長く使えると思いますよ。ではでは。。。



題名:大倉尾根の雪庇  名前:k4 2010/03/16(火) 22:34 No.120  操作


120の画像を原寸大表示します 3月14日に、北泉の東尾根登りました。soneさんとebiyanさんの記事参考にさせていただきました。
写真は、雪庇直下です。ピークから右にトラバースして、登れそうなところを目指していたら、ちょうど切れ目がありまして。スコップも持参して、この角度まで行ったのですが、シューがはずれてしまって^^; あとは、キックステップで後ろ向きに撤退でした(笑)
写真見えにくいですが、左端のところが大きく切れ目が出ています。そこを目指すべきか、右側の木があるあたりのほうが突破しやすいのか、ちょっと迷いました。soneさんが行かれたときも、雪はこんな感じだったでしょうか。
アイゼンやシューを着脱するタイミングって難しいですね。安全第一ですが、いろいろと勉強しています。soneさんのブログはいろんな意味で勉強になります。
当日は誰一人会わず、soneさんの書かれた広大なブナ森を私も楽しむことができました。ありがとうございました。

  
 

題名:Re: 大倉尾根の雪庇  名前:SONE 2010/03/16(火) 23:10 No.121  操作

k4さん今晩は。
通常雪庇を切り崩して突破するのは、雪庇の切れ目付近が良いですが、間違って滑落した場合に下部が開けた状態のところが望ましいです。因みに私が突破したのは右側の木がある付近だと思います。
雪庇の真下まではスノーシューでもOKですが、切り崩し作業の時はツボ足でがっちりした足場を確保するのが望ましいですね。
私のブログは登山技術を披露してはいませんので、ルート取りしか参考にならないと思いますが、結構危ない事もやっていますので、ほどほどに参考にしてくださいね(苦笑)
そう言えばあの一帯のブナ原生林は鬼気迫るものがありますね。
長く後世に残したい森だと思っています。

  
 

題名:Re: 大倉尾根の雪庇  名前:k4 2010/03/17(水) 21:02 No.122  操作

アドバイスありがとうございます。ほどほどにですね、了解です。といいますか、とてもsuperなsoneさんの真似などできませんから^^ 時々、あ、ここsoneさんが歩いたとこだなあと楽しみながら山行しております。
このブログは、本にしても売れると思うんですけどね。新しいタイプの冒険小説のようですし、タッシーさんはじめ、マスさんebiyanさんなど登場人物も魅力的です(ご三方、読まれていたらごめんんさい^^;)。でも登山ってまだマイナーで、しかも南東北限定だと読者も限られますよね。個人的には、相の峰〜仙台神室のお話が昨年のベストでしたが、これどこっていう方が多いでしょうね。また刺激的な(あるいはほんわかした)ブログ期待しております。でも、くれぐれも気をつけてくださいね。

  
 

題名:Re: 大倉尾根の雪庇  名前:SONE 2010/03/17(水) 22:08 No.123  操作

k4さん今晩は。
よく山形の山仲間に私の登山は冒険だ、と言われますが、私自身は石橋を叩いて渡るほど慎重な性格なので、冒険などとは少しも思っていないんですよ(笑)
ただ人より好奇心が強いので、登っていない山があると登ってみたくなってしまうのです。私のブログを見て有名山以外の山に少しでも興味を持ってくれる方がおられましたら本望です。
本を書け! とこれも言われますが、現状の出版不況に加えて、マイナー山中心の登山記録を読みたい方は少ないので、自費出版しても大赤字になってしまうでしょうね(苦笑)
k4さんが一番ベストに感じて頂いたのは相ノ峰〜仙台神室でしたか。宮城の登山家でも何処か分からない方が多いでしょうね。
残雪期には雪を利用して登りたい山ばかりなのですが、今年は雪解けが早すぎて予定通りには行かないかもしれません。
これからも応援してくださいね。



題名:里山  名前:morino 2010/03/11(木) 11:12 No.112  操作


14日晴れそうなので、どこか里山でもと思っています。
戸神山と大倉山の組み合わせにもうひと山と思ったのですが、お勧めの山ありますでしょうか?
女神さま二人を連れていきますので、ハードな山、雪深い山はNGです。
秋保の山でなくても結構ですので、お知恵拝借お願いします。

  
 

題名:Re: 里山  名前:SONE 2010/03/11(木) 15:01 No.113  操作

この時期なら樽水ダムの南側にある五社山〜外山〜三方塚の周回が景色も良くてお勧めですよ。
縦走気分が手軽に味わえる点がポイントです。

あとは一寸遠いですけど、福島:阿武隈山地の花塚山や日山も陽だまりハイクが楽しめると思います。
どちらの山も標高は高いですが、積雪は思ったより無い山ですよ。

  
 

題名:Re: 里山  名前:morino 2010/03/11(木) 22:36 No.114  操作

五社山〜も花塚山も行ったことがありません。面白そうですね。
ありがとうございます。
土曜日晴れれば湯殿か馬ノ神行きたいので、天気が気がかりなこのごろです。(笑)

  
 

題名:Re: 里山  名前:SONE 2010/03/11(木) 22:54 No.115  操作

日曜日は天気に恵まれそうですので、何処の山に登っても最高でしょうね。ブログ楽しみにしております。
でも土曜日の天気は少し微妙な感じですね。

  
 

題名:Re: 里山  名前:morino 2010/03/15(月) 23:46 No.118  操作

SONEさん、ありがとうございました。
おかげさまで花塚山を周回コースで楽しむことができました。
堅岩は絶品でした。

  
 

題名:Re: 里山  名前:SONE 2010/03/16(火) 09:44 No.119  操作

morinoさん、ブログの速報写真拝見して何処の山か判ってしまいましたよ(笑)
花塚山、意外に見所が多くて面白かったでしょ?
阿武隈の山ははまると癖になりますよ。



題名:初めての訪問です  名前:佐藤恵子 2010/03/15(月) 18:03 No.116  操作


   SONE様
2年程前 なんどさんと一緒に火打岳を案内頂いた佐藤恵子こと
ボーゲンです。その節は楽しい山旅を有り難うございました。そねさんのブログ楽しみに見させて頂いております。アル中ならぬ
山中毒ぶりは超重症なご様子(失礼!)
マニアックルート山行は興味津々、ブログ更新を楽しみにしている、SONEさんファンの一人です。
今日メールしましたのは、ケブラーのスパイク長靴が欲しいなーと呟いたところ、SONEさんが購入方法を知っているらしいとの情報あり、お尋ねしたくメールしました。
お忙しいと思います、急ぎませんので、手が空いたときに教えてくださいませ。



  
 

題名:Re: 初めての訪問です  名前:SONE 2010/03/15(月) 21:22 No.117  操作

佐藤さんご無沙汰しておりました。
なんどさんのHPで時々ご活躍の様子拝見しておりましたよ。
私の山病はかなり重篤な状態でして、他の人に感染するのではないか、と気が気でなりませんよ(笑)

ケブラーの長靴でしたら大同のマイティブーツですね。
少し重量が重いですが堅牢製抜群です。
この購入は大阪府森林組合で可能です。URLは↓です。
http://www.o-forest.org/tools.html

尚、私が現在使用しているのがミツウマの岩礁です。
これは軽さと強さがミックスした優れものですが、冬場は少し寒いですね。8月に購入して何回も使っていますが壊れません、
購入方法は宮城中央森林組合で買えます。URLは↓。
http://www.mcfa-web.com/
どちらの森林組合の組合員以外でも通販可能だそうですよ。

それではまたお会いできる機会を楽しみにしております。




題名:無題  名前:morino 2010/03/05(金) 23:32 No.108  操作


断片的な新聞報道(記者に経験者がいないためか、どの新聞もきちんと書いていない。)を見ると、
旗坂キャンプ場

船形山頂
↓いつもの下山コース(リーダーの話)
蛇ヶ岳
↓ブナの原生林を見に?
後白髭ビバーク地点

らしいですが、前に書いたとおり、悪天候に向かっている中での行動としては疑問符ですね。
今後のためにも、反面教師としてルート、状況、判断根拠など知りたいものです。
GPSは無いにしても、まさか地図・コンパス無しってことは無いですよね。
SONEさんの言うとおり船形は迷いやすい山です。「船形で迷った経験があるのでGPSを購入した」という方が何人かいます。私もその経験があるので購入した一人ですけど。

  
 

題名:Re: 無題  名前:SONE 2010/03/05(金) 23:50 No.109  操作

morinoさん今晩は。
今回の遭難は当事者が多くを語らないので、詳細は全く不明ですね。
山渓などで詳しい記事が出るかもしれません。
地図とコンパスは現在位置を把握している場合は機能しますが、ロストしてしまった後は持っていても意味を成さなくなるんですよ。私はGPSを持っていませんが、雪山の場合は一気に悪天候に変ることもあるので、GPSは必携の装備になるかもしれませんね。因みに救助依頼をする場合、GPSで経度・緯度を連絡すると簡単に救助できるそうですね。

  
 

題名:Re: 無題  名前:マロ7 2010/03/06(土) 08:04 No.110  操作

やはり、雨になりましたな。
GPSで経度・緯度を連絡すれば簡単に現場到着はできるそうですがね。今回のような一面がガスの場合は地上が特定できないって…危険をも伴うし。自動操舵はへリポート間だけらしいね。!(・。・)b 「そうだ!」

  
 

題名:Re: 無題  名前:SONE 2010/03/06(土) 10:49 No.111  操作

流石に冷たい雨の中で出撃はしたくないですね。
確かに天候が悪いときはヘリでは近づけませんが、GPSで表示してある緯度・経度を携帯で連絡すれば、今回の様に述べ200名以上の救助隊が隈なく探し回る事はなかったでしょうね。
私もGPSの必要性を少しは感じる様になりましたよ。
でも持っていないからこそ、悪天候をついて雪山に突入する危険性は回避されていると思っています。



題名:船形山遭難2  名前:morino 2010/03/04(木) 08:41 No.101  操作


後白髪方面へ行ってから迷ったようですね。
  
 

題名:Re: 船形山遭難2  名前:SONE 2010/03/04(木) 12:49 No.103  操作

morinoさん、もう一つ書き忘れました。
蛇ヶ岳方面に廻った理由を考えてみましたが、当日は間違いなく全山クラストバーンで升沢小屋へ降りる急斜面を避けた可能性がありますね。
蛇ヶ岳からなら三光の宮まで安全に降りることが可能ですから。
でも出発時間が午前8時だったので、道に迷ってから正規のルートに復帰する余裕がなかったと思います。
夏道でも4〜5時間かかる船形山へ冬場に歩いて登るには、余りに遅過ぎる出発時間でしたね。
しかしながら吹雪の稜線歩いても面白くないので、一般的には三光の宮まで登って引き返してくる天候だったと思いますよ。
リーダーの方の自信過剰が一番の遭難原因でしょうね。
今回は警察や自衛隊以外にも地元の山岳関係者も救助に参加されたらしいので、恐らく多額の請求が行くと思います。
高い授業料になったかもしれませんね。

  
 

題名:Re: 船形山遭難2  名前:morino 2010/03/04(木) 22:29 No.104  操作

朝刊によると“「ブナの原生林を見に行こう」と予定のルートから外れたという"となっています。
どこからどこへ行こうとしていたのでしょうね。
ひょっとすると、最初から蛇ヶ岳経由で山頂を目指し、途中で後白髪へ向かったのでしょうか?(ブナの原生林あったかな?)
いずれにしても、天候の悪い時の判断としては?でしょう。
船形へ登る人たちのために今回のルートと判断を公表してもらいたいものですが、無理かなー。

  
 

題名:Re: 船形山遭難2  名前:SONE 2010/03/04(木) 23:43 No.105  操作

本人達は蛇ヶ岳付近にいると思っていたので、後白髪の宝森付近でビバークしているとは夢にも思わなかったでしょうね。
「ブナの原生林」とは謎ですねぇ〜。花染山への尾根か、三峰山東尾根しか考えられないですよ。
何れにしても悪天候で突っ込むのは自殺行為に等しいですね。
船形山は緩斜面の迷走地形が多いので、天気が悪い時には引き返す勇気が求められると思います。

  
 

題名:Re: 船形山遭難2  名前:マロ7 2010/03/05(金) 21:37 No.106  操作

いろんな見方がありますが、予想だにしなかったところにいたもんだね。広場が二つ見えるのはどこだったのだろうか…。
雪洞は2箇所目を作って移動したみたいだね。
雪山はスコップ必要ですなぁ〜。

  
 

題名:Re: 船形山遭難2  名前:SONE 2010/03/05(金) 22:04 No.107  操作

マロ7さん今晩は。
二つの峰が近くにある、なんて事を聞いたので、宝森付近にいるとは思っていましたが、人間道に迷うとトンでもない所まで行ってしまうものですね。
あのカリカリバーンに雪洞作るの大変だったでしょうね。
金属製のスコップじゃないと掘れないと思いますよ。



題名:船形山遭難  名前:morino 2010/03/03(水) 22:43 No.100  操作


雪洞は正解でしたが、どうして後白髪の方へ行ってしまったのでしょうか?(非難じゃありませんよ、どうしてそういうルート取りになったかを知りたいだけです)。
私も冬の船形では迷った経験がありますので、このところの心理を知りたいと思います。
天気がよければ蛇ヶ岳からかもしれませんけど、普通は千畳敷から升沢小屋方面だと思うのですが。
かなりの悪天候なら山頂小屋にいるか、升沢小屋。山頂から升沢小屋まではせいぜい20〜30分。
ベテランとは思えないルート取りのように思えます。
これもホワイトアウトの怖さでしょうか。
でも無事で何よりでした。

  
 

題名:Re: 船形山遭難  名前:SONE 2010/03/04(木) 12:34 No.102  操作

morinoさんこんにちは。
雪洞にこもって最悪の事態を免れた点は評価できますし、結果的に生還でしたので良かったですが、中高年登山者の危機管理のモロさを露呈する遭難事例でしたね。
升沢から登って後白髪山方面に下ることはあり得ないので、今回は完全に自分の現在位置をロストしてしまった様ですね。
救助隊の方々のお話では視界は50m程度あったと言う事なので、その意味ではホワイトアウトではありません。
ホワイトアウトは酷いときには数mしか見えず、自分が登っているのか下っているのかも分からなくなります。こんな時はコンパス片手に常に進行方向を見極めながら歩かなければなりませんが、今回は何時も歩いている道だから迷う訳がない、と言う自信から現在地の把握を怠っていたと思います。
morinoさんもお分かりだと思いますが、船形〜蛇ヶ岳間は比較的平坦なところを歩きますが、蛇ヶ岳から三叉路までは急傾斜のアップダウンがあり、更に後白髪までは真南に登って行きます。
升沢に降りるならあり得ないコースで、とてもコンパスを見た行動とは言えませんね。
そういう意味ではバテランではないと断言できますし、自分の位置をロストする方はGPSは必携ではないでしょうかね。



題名:新春に咲く桜  名前:SONE 2010/01/04(月) 18:47 No.97  操作


97の画像を原寸大表示します 正月飾り用に頂いた啓翁桜(けいおうさくら)の花が咲き始めました。
新春から桜の花が見られるなんて、とても贅沢な気分になりますね。
淡いピンクの花びらを見ていると、寒い最中でも春の訪れを感じてしまいます。


「冬に咲く桜の花」として注目を集めているのが、『啓翁桜(けいおうさくら)』です。12月中旬から3月まで、真冬にも満開になる桜として、人気を呼んでいるそうです。

本来は4月が開花期ですが、促成ハウス栽培の技術が進んで「冬に花を咲かせる」手法が確立されました。現在では山形県が全国的にも有数の産地となっています。

『啓翁桜』は支那桜桃(しなおうとう)と彼岸桜(ひがんざくら)を交配して作られたもので、この桜には太い幹はなく、形の良い枝が何本もまとまって一つの株を作っています。

個人的には大好きな桜で、春、関山街道を西進して山形県に入ると、関山地区の満開の啓翁桜を車窓から見ることができます。
遅い山形の春を花々が謳歌しているみたいで、山形の歳時記の一つと言えるでしょうね。

  
 

題名:Re: 新春に咲く桜  名前:マロ7 2010/01/06(水) 20:56 No.98  操作

先程ニュースで、弘前版をやってましたよ。
おらほの君ヶ岡は四季桜が昨年末に咲いていたのだが、この寒さでどうなったかな。山形さんは工夫して農産物頑張ってますね。
宮城はコメに専念したからその分の取り戻しが大変ね。(;^^)ノ

  
 

題名:Re: 新春に咲く桜  名前:SONE 2010/01/06(水) 21:15 No.99  操作

マロ7さん今晩は。
弘前でも啓翁桜の栽培地があるのですね。
君ヶ岡の四季桜は見た事ないです。今度お邪魔したいですね。
山形ブランドの農作物は多いですよね。
宮城は農業、漁場とも素材の良さに胡坐をかいてしまって、高付加価値品への取り組みが遅いと思います。



題名:来年もよろしく。  名前:あね 2009/12/31(木) 19:01 No.95  HomePage 操作


95の画像を原寸大表示します SONEさん、こんばんは。
そちらのブログと出会えて楽しかったです。
こちらにいらっしゃる時は今日入れたメールの方へご一報下さい。
拙いブログですが来年も宜しくお願いします。

  
 

題名:Re: 来年もよろしく。  名前:SONE 2010/01/01(金) 21:10 No.96  操作

あねさん、明けましておめでとうございます。
私もあねさんのブログに出会えて光栄でした。
今年は庄内の山にも何回か足を運ぶ予定ですので、
その節にはメールで連絡いたしますね。
今年も偏屈な拙ブログを宜しくお願い申し上げます。



題名:今年No.1の映画『アバター』  名前:SONE 2009/12/26(土) 15:45 No.94  操作


94の画像を原寸大表示します 今年の最後を飾る一本の映画としてジェームス・キャメロン監督の『アバター』を観にいきました。

『エイリアン2』『ターミネーター』『タミネーター2』『アビス』などSF大作で斬新な映像を披露し、『タイタニック』で爆発的な大ヒットを飛ばしたキャメロン監督の14年ぶりに発表したSFアドベンチャー大作と言うことで、大いに期待してシネコンに足を運びました。

今回は前評判が高い最新3D映像を見ました。料金は300円増しです。
3D映画は昔々『仮面の忍者・赤影』でチャチなものを観て以来です。
あの頃は光りの三原色がそのまま出ていて、モノクロでもない、カラーでもない見るに耐えない技術しかありませんでした。

しかし最新3D技術は凄い!の一言です。画面の奥行きや高度感まで自然な感覚で体感でき、空気感や湿度といったものまで表現できていました。
映画の最初は3Dに慣れないためか、多少の違和感があり、字幕を追い難かったですが、次第に慣れてくるとその世界にどっぷりとつかれます。
『アバター』を鑑賞するなら絶対3Dで観ないと損をしますよ。

話は非常にシンプルで、資源の豊かな星に目を付けた強欲な人類によって企てられる、先住民の制圧物語です。彼らと人間のDNAを組合せたアバター(分身)を使って先住民懐柔のために送り込まれた主人公は、やがて任務に疑問を抱き、人類に反旗を翻します。
映画自体は『ダンス・ウィズ・ウルブス』や『アポカリプト』などの作品を継承する、インデイアンやインディオの弾圧&征服を主題にしていますが、キャメロン監督がリスペクトしている宮崎駿ワールドの世界観が濃厚に漂っている印象を受けました。
『風の谷のナウシカ』の腐海の世界、『天空の城ラピュタ』の浮遊感、『もののけ姫』のアミニズム的な森の生態系との関わりなどは、完全に宮崎アニメの系譜そのものです。

しかし今回の作品は、それらの作品群のエッセンスを消化して、更に壮大な物語を作り出している事にキャメロン監督の手腕を見る思いがします。
特にパンドラと名づけられた巨大惑星の衛星の自然は、息を呑むほど魅惑的なものでした。
一見するとアマゾンのジャングルやギニア高地を思わせますが、そこには誰も見た事がない豊潤な自然の息吹が感じられます。
超巨木の質感、虫たちの競演、独自に進化した獣たち、菌類の営み、空に浮かぶ幾つもの岩山とそこにかかる巨大な滝、そこを群れ飛ぶ翼竜、そして特筆すべきは発光する植物が織り成す夜の世界、このイマジネーション美しいの一言でした。

そこに暮す先住民ナヴィ族は精霊と独自にリンク(繋がる)することによって、自然と一体感を持った生活をしています。
私は映画予告を見た時点で、青い身体を持つナヴィ族に違和感を持っていたのも事実ですが、話が進むにつれて主人公ジャイクと同期してナヴィ族の素晴らしさを認識する様になってしまいました。

『アバター』は今後の映画の規範となる素晴らしい映画だと思います。
見た事もない世界を構築し、それを映像化するのは映画人にとっては夢ではないでしょうか。それを具現化したキャメロン監督の手腕には拍手喝采です。

皆さんも完璧に細部まで構築された衛星パンドラの世界観に浸ってみては如何でしょうか。私が今年観た中で一番の作品だったと思います。


[現行ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13]
以下のフォームから自分の記事を修正/削除できます [説明]

処理:  記事No:  パスワード:


今日: 1
07/15 () 1
07/09 () 1
07/04 (火) 1
07/01 () 1
06/30 (金) 1
06/24 () 1
06/23 (金) 1
合計: 6871

- aimix-BBS無料レンタル掲示板 [掲示板の作成はこちら] -

script - Kent-web