画像掲示板

このエントリーをはてなブックマークに追加

[表示切替]  [HOMEに戻る]  [留意事項]  [記事検索]  [携帯URL]  [管理用]
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP

名前
メール
題名
本文※必須
URL
添付FILE 上限500KB
パスワード 英数字で8文字以内(記事修正用)
文字色
画像認証
認証用数字  *   (画像の数字を入力して下さい)

題名:今シーズンの氷瀑。  名前:んがおダンナ 2018/02/11(日) 22:35 No.4023  操作


4023の画像を原寸大表示します 2月10日。3連休の初日。今季の氷瀑として、久しぶりに早滝と中止の滝に行って見た。まあ、寒波の後の暖気の中でしたが、満足できる氷瀑巡りでした。
写真は早滝。



題名:御岳周辺の滝。  名前:んがおダンナ 2018/01/23(火) 22:09 No.4022  操作


4022の画像を原寸大表示します 1月20日は御岳周辺の滝巡り。氷瀑を少しは期待していったが、王滝村周囲に着いた時でも外気温は +6℃。氷瀑になっているはずもなく、氷が断片的についている、幾つかの滝を見て帰ってきました。
写真は「こもれびの滝」です。



題名:氷瀑探訪。  名前:んがおダンナ 2018/01/07(日) 23:50 No.4021  操作


4021の画像を原寸大表示します 今日は、今年初の氷瀑探訪で、群馬の「麻苧の滝」と、榛名神社の「瓶子(みすず)の滝」へ行って来ました。麻苧の滝は完全結氷とはいきませんでしたが、凍りかけの大きな滝は見応えも充分で良かったです。


題名:滝初めは袋田の滝。  名前:んがおダンナ 2018/01/03(水) 21:01 No.4020  操作


4020の画像を原寸大表示します 短い正月休みだが、色々な年末年始の予定を片付け、何とか滝初めをして来る事ができた。日帰りでちょっと頑張って、茨城の大子町の袋田の滝。久しぶりの対面だ。遠かったけれども、凍りかけの冬の大瀑布を堪能する事ができた。


題名:平林不動滝。  名前:んがおダンナ 2017/11/05(日) 22:02 No.4019  操作


4019の画像を原寸大表示します 日帰り温泉に行くつもりで、村上方面に出掛けた。滝などに寄るつもりもなかったので、久々に国道7号線を使い、有料道路を走らずに走って行くと、村上市に入って少し進んだ所で道端に「平林不動滝」という、行った事の無い滝名が目に留まり、行って来ました。県内で未訪の滝(名のあるもの)は、3年振りです。
駐車場から遊歩道を片道45分位と、やや歩きますが、途中には「波滝」という滝もあり、2滝拾えて満足でした。
因みに、温泉は11月1日から営業休止。仕方ないので帰り方向の聖籠町の温泉施設に向かい、着いたら入り口に張り紙が・・。本日施設メンテナンスのため、温泉ではなく、真水を沸かしているので、入館料は○○円で利用できますだそうで、でも、疲れ取りにに温泉に行きたいし。と、いう事で、温泉施設2カ所に降られるという快挙を経験いたしました(笑)。
結局、更に帰り方向の新津の「花水」という温泉施設で温まって帰る事に。めでたしめでたし(笑)。掲示は平林不動滝。滝としては手前にあった波滝の方が、規模が大きくて見応えがあるが、それはブログに載せる事にします。



題名:焼額山。  名前:んがおダンナ 2017/10/09(月) 21:32 No.4018  操作


4018の画像を原寸大表示します 日曜日は志賀高原へ。焼額山へ行って来ました。
ゴンドラも動いておりましたが、自分の足で(と、言っても1時間半程度ですが)登ってきました(笑)。標高2000メートルを超える山では、上の方から既に紅葉も始まっていました。
山頂湿原の「稚児池湿原」。今度は花の沢山咲く頃に来てみたいと思いました。



題名:東篭の塔山と池の平湿原。  名前:んがおダンナ 2017/09/23(土) 22:18 No.4017  操作


4017の画像を原寸大表示します 今日は久々に連休の上、天気も良い予報だったので登山へ。
久しぶりの登山なので、体慣らし程度の山という事で、東篭の塔山と、池の平湿原をちょっと歩いてきました。
残念ながら山頂からの展望は無かったのですが、湿原はそろそろ草紅葉も始めまりかけていて、爽やかでした。



題名:達川不動滝。  名前:んがおダンナ 2017/09/18(月) 11:31 No.4016  操作


4016の画像を原寸大表示します 一般的には3連休なのだが、私の職場は日月の2連休。土曜日が休みであれば、まだ台風の影響もなく出掛ける事ができたのだが、台風の影響が出る日月の休みしかない。とりあえず、台風から少しでも離れている所に行って見ようかという事になり、浄土平を目指すが、磐梯山を始め、山々の半分より上は雲の中。磐梯吾妻スカイラインに入るも、見通しがつかないくらいの濃霧となっていた。これ以上進んでも危険なのでここでルートを変更。手近な所で滝を一つ拾って帰る事に。雨も強くなってきた所であまり歩かなくても良い達川不動滝へ立ち寄り、その後は道の駅で情報を収集して、猪苗代観光ホテルの日帰り温泉で入浴。帰路に着いた。


題名:米子大瀑布。  名前:んがおダンナ 2017/09/11(月) 22:02 No.4015  操作


4015の画像を原寸大表示します 昨日も一日のみの休みで、晴天だったため、ドライブ方々長野の米子大瀑布へ行った。今春の桜紀行の折に立ち寄ろうとしたが、道路整備中のため、通行止めとなっていて、行かれなかった事もあり、リベンジしたいつもりもあった。隣県百選の中では、最も近い滝だと思われるが、我が家的には相性の悪い滝でもある。見に行こうとしたのは7回くらいはあるように思うが、見に行けたのは3回くらいしかない。今春のような通行止めの憂き目に何度もあっているのだ。今回は行く事ができたが、本来の周遊道路は一部通行止め区間もあり、ハードな道のりを余儀なくされた上、時間的に逆光でよく見られなかったのも残念であった。


題名:榛名山  名前:セフコの森 2017/09/04(月) 21:19 No.4013  HomePage 操作


4013の画像を原寸大表示します んがおダンナ様、こんばんは。二週連続貼らせていただきます。レンゲショウマは榛名山でも咲くようなので先週に続いて群馬県の山に行きました。レンゲショウマはほぼ終わりかけていましたが、ゆうすげやマツムシソウなどを見ることが出来ました。

相馬山の山頂は蝶がいっぱい飛んでいました。フシグロセンノウに留まるキアゲハの写真をゲット出来ました。フシグロセンノウも新潟の山では見かけない花で、鮮やかなオレンジ色とキアゲハの黄色がマッチしてとてもきれいでした。

榛名山は春のレンゲツツジや秋の紅葉など簡単に登れる割に一年中楽しめる山で、標高は違いますが、新潟の角田山に似ています。あまりにも簡単に登れるので逆に敬遠していましたが行き始めたらはまりました。新潟からもう少し近いといいのですが。

  
 

題名:Re: 榛名山  名前:んがおダンナ 2017/09/05(火) 22:07 No.4014  操作

セフコさんは、群馬に行く事が多いようですね。私たちは福島・長野が多いですが、あまり群馬には行ってないですね。
ユウスゲは見た事がないですね。マツムシソウも今時期の花ですので、見に行きたい所です。
フシグロセンノウとキアゲハ。良く撮れていますね。
ありがとうございます。


[現行ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38]
[過去ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22]
以下のフォームから自分の記事を修正/削除できます [説明]

処理:  記事No:  パスワード:


今日: 1
02/24 () 1
02/21 (水) 3
02/20 (火) 2
02/04 () 3
01/28 () 3
01/22 (月) 1
01/21 () 3
合計: 15612

- aimix-BBS無料レンタル掲示板 [掲示板の作成はこちら] -

script - Kent-web