現在選択されている記事は以下のとおりです。


題名:Re: 結果確認の依頼です!(=^・^=) 名前:GIGA
2020/11/05(Thu) 11:26 No.116 


ちょうど、だるさんが書いてるので、ついでに・・・

先週の駅伝、私の
萩S は、不的中と思われますご確認を。

*****

ここからが実は本題です。

RCS競馬の集計、ポイント、ランキングについてです。

おおまかに3点あって。ただ代案が私にあるわけではないので
まずは、ご検討を、という意見です。

先週の秋天
kennさん    ◎○▲ 228点  たぶん2位
yoshiyukiさん ◎▲○ 233点 優勝

これたぶん、選択Pも含んでいるので、こういうこともあるのかも
しれないですが、印3頭をドンピシャで当てたkennさん、
これは悔しすぎますわね^^;

比較的堅い決着で僅差のポイント差になるケースが多い中での、
優勝賞金と2位の賞金の差、今回の場合
優勝が15,000万
2位は6,000万
という大差になってしまう、という点。
(案=例えば◎○▲なら得点倍、とか? 馬連でも◎○は倍とか)

もう一つは、同じ優勝賞金でも、
秋華賞 wakataisho   896点
秋天  yoshiyukiさん 233点

のように、獲得ポイントに歴然とした差があるという点。
これは結局、高い配当で回収しても、ケースごとの賞金なので、
穴党のように一発狙いでは限界があることに。
(案=例えば賞金×点数とか)


最後は、各馬券の買い目、点数。
馬連でも◎-○ と、◎-× が同じ配当
3連系は、買い目が5点のみという点
(案=これは難しいですが、前述のように、印の重さによって
配分を変えるくらいですかね?
ちなみに、長年、印5頭の大会をされているwireさんの大会でも
この配分方式を導入されています)

以上が、個人的に気になっているところで、結局何が言いたいのかというと、
印5頭を選ぶにあたって、この大会の場合は本命党にかなり有利
なルール設定になっている、ということです。
上位人気5頭をそのまま印に当て込むのが、手っ取り早いという
結果になってしまうという。

穴党が、G1で、数少ない穴馬券を獲っても、
秋天のように堅いレースで団子のような点差でも、
賞金が同じなので、穴馬券を狙う妙味がなくなる、というね。

結局この大会の上位がそのまま、チャンピオンズリーグ出場権
ということですから、なおさら、果たして真の馬券力、回収力を
競うメンバーになっているのかどうか、改めて検証していただけないか、
というところです。秋天の結果、ランキングを見て、改めて
感じた次第です、どうもすんませんね、また大相撲のように
ややこしい計算を求めてしまう悪い癖^^;


この記事を修正するには投稿時に入力したパスワードを入力し実行ボタンを押します。 [説明]

処理:  記事No:  パスワード: