画像掲示板

このエントリーをはてなブックマークに追加

[表示切替]  [HOMEに戻る]  [留意事項]  [記事検索]  [携帯URL]  [管理用]
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP

名前
メール
題名
本文※必須
URL
添付FILE 上限500KB
パスワード 英数字で8文字以内(記事修正用)
文字色

題名:乗鞍岳登山  名前:JN1VNW/江森 2017/08/26(土) 17:27 No.802  操作 v050156.dynamic.ppp.asahi-net.or.jp


802の画像を原寸大表示します 真夏の8月20日に、日帰りのツアーを利用して、乗鞍岳(3,026M)登山に行ってきた。
 ツアーの参加者は、30名でツアコンと案内者が付きそうもので、初めて参加した。
 新宿発が7時と早いため、自宅を4時30分の早朝から出かけ、特急で松本まで行き、松本からバスで畳平に(2,702M)到着し、登山の開始となった。
 天候は、曇り時々晴れで、心配した雨降りでなくて、ますまずの天気であった。
 畳平から肩の小屋まで40分程、ここから頂上の剣が峰まで約60分で、ゆっくりとしたペースで何とかついていけた。曇りのため頂上の展望はなかった。
 登山途中には、ミヤマキンバイ、イワツメグサなどたくさんの高山植物が咲いており楽しみながらの登山となった。
 喘ぎながら頂上に着き、記念撮影の後、休む間もなく下山となった。
 下りは、肩の小屋まで40分、畳平まで40分かかり、さすがに3,000M級の山は、呼吸が苦しくやっとの思いであった。
帰りは逆コースで、新宿着が9時10分、自宅は11時となった。
 このところの悪天候で雨、霧を心配したが、曇り時々晴れのますまずの天候で、念願の鳥鞍岳登頂を成し遂げることができた。



題名:みちのく四寺参拝  名前:JN1VNW/江森 2017/07/15(土) 15:03 No.799  操作 v050156.dynamic.ppp.asahi-net.or.jp


799の画像を原寸大表示します  7月10日から11日の1泊で、みちのく古寺四寺の松島瑞巌寺、山寺立石寺、平泉毛越寺、中尊寺に、ツアーに参加して参拝した。
 新幹線で福島まで行き、ここからバスで、松島瑞巌寺と山寺立石寺に参拝し、蔵王温泉に宿泊し、翌日、平泉毛越寺と中尊寺に参拝した。
 雨は降らなかったが、30度越えの猛暑で、汗をかいての参拝で、ガイド付きのため、歴史、由緒などの説明を聞きながらで、よく解った。
(1).7月10日(松島瑞巌寺と山寺立石寺)
・松島瑞巌寺は、松島海岸に接しており、津波が参道の途中まで押し寄せて、杉並木が枯れて、参道が作り直されて立派になっていた。本堂の改修も終わっており、内部を見ることができた。
 昼食休みに、海岸の五大堂に参拝した。ここから日本三景の松島の景観を眺めた。
・山寺立石寺は、1000段の階段で大変なことは覚悟していたが、ガイドの説明を聞きながらゆっくりと登ったため、いつの間にか奥の院まで参拝できた。
 途中の五大堂からの眺めは、素晴らしかった。
 写真は、山寺の本堂前。

  
 

題名:Re: みちのく四寺参拝つづき  名前:JN1VNW/江森 2017/07/15(土) 15:07 No.801  操作 v050156.dynamic.ppp.asahi-net.or.jp

801の画像を原寸大表示します (2).7月11日(平泉毛越寺と中尊寺)
・平泉毛越寺は、世界遺産に登録され、建物の復元はないものの、きれいにに整備されており、ガイドの説明を聞きながら、ゆっくりと回ることができた。池の眺めは素晴らしかった。
・中尊寺は、宝物の保存されている讃衡蔵、有名な金色堂、本堂などを見ながら、月見坂を下った。讃衡蔵は、初めてで立派な仏像など見ることができた。
 四寺参拝の後は、福島までバスで戻り、新幹線で帰ったが、暑さと会談で疲れたが、久しぶりの東北で、楽しむことができた。
 写真は、金色堂の前。



題名:丸岡城・金沢旅行  名前:JN1VNW/江森 2017/05/21(日) 09:34 No.797  操作 y089225.dynamic.ppp.asahi-net.or.jp


797の画像を原寸大表示します  5月18日から19日の1泊で、現存12天守の一つ、丸岡城の登城を目的として、北陸に旅行し、山中温泉に宿泊し、帰りに金沢市内を散策してきました。
 天候にも恵まれて、楽しい旅行でした。
(1).5月18日(丸岡城、山中温泉泊)
・ 北陸新幹線で金沢まで行き、北陸本線で芦原温泉で下車し、バスで丸岡城に行き登城しました。小振りで立派なの城で、急な階段を上り、天守閣から素晴らしい眺めでした。・ バスで芦原温泉まで戻り、北陸本線で加賀温泉駅まで行き、迎えのバスで山中温泉に宿泊しましたが、立派な宿で温泉を楽しみました。
 写真は、丸岡城です。

  
 

題名:丸岡城・金沢旅行つづき  名前:JN1VNW/江森 2017/05/21(日) 09:36 No.798  操作 y089225.dynamic.ppp.asahi-net.or.jp

798の画像を原寸大表示します (2).5月19日(金沢城、ひがし茶屋街)
・ 金沢まで戻り、金沢周遊バスで、金沢城に行き広い城郭を散策しました。
  前田家ゆかりの城郭は、立派に改修され、見どころ沢山でした。
・ 名物の白エビの天ぷらで昼食の後、ひがし茶屋街に行き散策しました。
  金細工など沢山の店があり、観光客で賑わつていました。
 大分疲れたので、観光は打ち切り、新幹線で帰りましたが゛北陸は便利になりました。 現存12天守の残りは、備中松山城だけとなりました。
 写真は、金沢城です。



題名:四国現存天守閣旅行  名前:JN1VNW/江森 2017/04/19(水) 08:29 No.795  操作 ae240082.dynamic.ppp.asahi-net.or.jp


795の画像を原寸大表示します 4月11日から13日の2泊3日で、四国の現存天守閣である、宇和島城、丸亀城、高知城を目的として旅行に行ってきました。移動は、往復飛行機と、JR四国の特急電車を使用し、車窓の景色を楽しみました。
 初日少し雨に会いましたが、天候も良く、今年は桜が遅かったため、思いもかけず、ほぼ満開の桜の城を楽しみました。
 お城以外には、松山の道後温泉、讃岐の金刀比羅宮、高知の桂浜など名所を訪ねてきました。
(1).4月11日(宇和島城、道後温泉)
・ 飛行機で松山空港へ、空港からJR松山へ、松山から宇和島へ電車で行き、宇和島城に登りました。
 宇和島城は、高台にある小さな城ですが、満開の桜の城の見事な姿を見ることが出来ました。
・ 松山まで電車で戻り、道後温泉に泊まりました。松山は数年前に来ましたので、市内観光はしませんでした。
(2).4月12日(丸亀城、金刀比羅宮)
・ 松山から電車で丸亀へ、丁度お昼なので、讃岐うどんをいただき、丸亀城に登りました。
・ 丸亀城は、高台にある小さな城ですが、桜が満開で見事でした。
・ 丸亀から琴平まで行き、金刀比羅宮に参拝しました。ここは三回目でしたが、785段の階段は、疲れました。帰りに金毘羅歌舞伎の建物を見てきました。
・ 琴平から電車で高知に行き、市内に泊まりました。
 写真は、宇和島城前です。

  
 

題名:つづき: 四国現存天守閣旅行  名前:JN1VNW/江森 2017/04/19(水) 08:30 No.796  操作 ae240082.dynamic.ppp.asahi-net.or.jp

796の画像を原寸大表示します (3).4月13日(高知城、桂浜)
・ とさでんの路面電車で、高知城まで行き登りました。高知城は大きな城で、日本で唯一本丸の建物群が現存する城で、見どころもたくさんありました。
・ はりまや橋に立ち寄った後、バスで桂浜まで行き、竜馬像や桂浜を散策しました。
・ 桂浜で昼食の後、高知駅に戻り、高知空港から羽田に帰りました。
 一日一万歩以上の歩きで疲れましたが、目的を達成できた楽しい旅行でした。
 写真は、高知 桂浜です。



題名:世界らん展と迎賓館  名前:JN1VNW/江森 2017/03/27(月) 15:29 No.794  操作 ae240082.dynamic.ppp.asahi-net.or.jp


794の画像を原寸大表示します  2月16日に、地域の旅行で、赤坂離宮迎賓館と世界らん展見学のバス旅行に行ってきました。
 迎賓館は、最近公開されており、大分待たされましたが、さすが立派な建物で、内部の装飾はは見事でした。
 世界らん展は、三回目でしたが、見どころがあり楽しんできました。



題名:富士浅間神社初詣  名前:JN1VNW/江森 2017/01/17(火) 09:39 No.792  操作 ae240082.dynamic.ppp.asahi-net.or.jp


792の画像を原寸大表示します 遅くなりましたが、1月13日に富士吉田の富士浅間神社に初詣に行ってきました。
バスツアーを利用して、河口湖、忍野八海の散策、花の都公園からのダイヤモンド富士の鑑賞など多彩な旅行でした。
雲が多く、ダイヤモンド富士はダメかと思いましたが、思いもよらず素晴らしい写真を撮ることができました。

  
 

題名:Re: 富士浅間神社初詣  名前:JN1VNW/江森 2017/01/17(火) 09:40 No.793  操作 ae240082.dynamic.ppp.asahi-net.or.jp

793の画像を原寸大表示します ダイヤモンド富士の写真です。


題名:京都・奈良旅行2  名前:JN1VNW/江森 2016/11/18(金) 14:38 No.791  操作 ae196238.dynamic.ppp.asahi-net.or.jp


791の画像を原寸大表示します 2.11月16日 平安神宮・松尾大社・苔寺・三十三間堂
・ 地下鉄で東山まで行き、徒歩で平安神宮に参拝した。何回か来たことがあったが、今回は、少し早かったが紅葉の庭園に入り散策した。
・ 次に、地下鉄と阪急電車で、松尾まで行き松尾大社に参拝した。京都でも最も古い神社といわれており、参拝の後、枯山水風の変わった庭を見学した。
・ 鈴虫寺の近くで昼食を取り、鈴虫寺に行こうとしたが、大混雑であきらめ、竹の寺地蔵院に参拝した後、予約してあった西芳寺(苔寺)に行き、拝観写経の後、苔と紅葉のコントラストが見事な庭園を散策した。
・ バスで京都市内に戻ッたが、電車に比べ時間がかかり、三十三間堂の時間がぎりぎりとなったが、約1,000鯛の仏像と、巨大な十一面千手観音に拝観できた。
・ 京阪電車で、祇園まで行き、八坂神社に参拝したが、ライトアップがされておらず残念だった。適当な夕食場所が見つからず、ホテルに戻り夕食をとった。
3.11月17日 春日大社・興福寺
・ 近鉄特急で、奈良まで直行し、バスで春日大社まで行ったが、丁度行事があり、午前中は見学できず、仕方なく興福寺まで戻つた。
・ 興福寺の五重塔などを見た後、東金堂の薬師三尊などと、国宝館の巨大な千手観音立像、阿修羅像など素晴らしい仏像を拝観し感激した。
・ 再度、春日大社に戻り、特別拝観で、境内を見学したが、今年は式年造替で、綺麗になっていた。
・春日大社から徒歩で、紅葉の奈良公園に行き、若草山を眺めながら、ぶらぶらと奈良駅まで戻り、近鉄特急で京都まで戻り、帰京帰宅した、
 写真は、苔寺の庭園です。



題名:京都・奈良旅行1  名前:JN1VNW/江森 2016/11/18(金) 14:36 No.790  操作 ae196238.dynamic.ppp.asahi-net.or.jp


790の画像を原寸大表示します  11/15から11/17まで2泊で、京都・奈良に旅行した。
 少し紅葉には、早かったが、天候にも恵まれて、秋の行楽を楽しんだ。
1.11月15日 北野天満宮・西本願寺
・ 新幹線でお昼過ぎに京都に到着し、地下鉄で三条のホテルに行き荷物を預け、タクシーで北野天満宮に向かった。
・ 北野天満宮は、菅原道真を祀った神社で、三光門が有名であるが、ゆっくりと眺め、立派な本殿にお参りした。ここには、秀吉が作った堤防の御土居があり、紅葉は少し早かったが、散策した後お茶とお菓子を頂いた。
・ 次に、西本願寺に行き、立派な門から境内に入り、御影堂、阿弥陀堂に上がり参拝し、広い境内の大イチョウを眺め、唐門を見学した。浄土真宗の本山であり立派であった。・ 道路の反対側には、龍谷ミュージアムがあり、ここには、中国のトルファンのベゼクリク石窟の復元展示があり、素晴らしかった。
・ 夜は、錦市場を散策したが、大混雑で、錦天満宮にお参りした後、ホテルの近くまで戻り、夕食をとった。
 写真は、北野天満宮三光門前です。



題名:歌舞伎座  名前:JN1VNW/江森 2016/07/17(日) 10:46 No.789  操作 y088092.dynamic.ppp.asahi-net.or.jp


789の画像を原寸大表示します 古稀のお祝いに、歌舞伎座の切符を願いし、二人で歌舞伎を鑑賞してきました。
午後の部の、市川猿之助主演の「荒川の佐吉」と市川海老蔵主演の「鎌髭」と「景清」で素晴らしい舞台を楽しんできました。
歌舞伎座が新しくなってから初めてで、立派な建物・舞台になりました。
たまの機会に良いもんです。



題名:箱根芦ノ湖旅行  名前:JN1VNW/江森 2016/05/15(日) 09:42 No.787  操作 z186185.dynamic.ppp.asahi-net.or.jp


787の画像を原寸大表示します  新緑の季節になり、5月12日から13日一泊で、箱根の山のホテルのツツジを見に行ってきました。大変な混雑でしたが、半年前にホテルを予約し、天候に恵まれて素晴らしいツツジと富士山を見て箱根を堪能しました。
(1).5月12日(自宅、小田原、箱根関所跡、箱根神社、ホテル)
・JRの湘南新宿ラインで小田原に向かいましたが、新宿まで来たら、JRの事故で電車が止まりましたので、新宿から小田急で小田原まで行き、バスで箱根関所跡に予定より30分遅れで無事到着しました。
・昼食後、箱根関所跡を見学しましたが、前に見た時よりきれいに整備されていました。・ホテルに行く前に、関所跡に隣接した、恩賜箱根公園に入り、展望台から富士山を眺めましたが、天気が良く綺麗に見えました。
・箱根神社まで歩き始めましたが、道を間違えて遠回りし、箱根旧街道の石畳を通ったりしたので大分時間がかかりました。
・箱根神社にお参りした後、ホテルに到着しましたが、ツツジの見学者で大変な混雑でした。部屋に落ち着いた後、少しすいてきた庭を散策しましたが、素晴らしい眺めでした。・ホテルには温泉があり、温泉に入った後、和食の食事を、一品一品ゆったりと堪能しました。
 写真は、山のホテルの庭園です。

  
 

題名:箱根芦ノ湖旅行つづき  名前:JN1VNW/江森 2016/05/15(日) 09:44 No.788  操作 z186185.dynamic.ppp.asahi-net.or.jp

788の画像を原寸大表示します (2).5月13日(ホテル、箱根園、駒ケ岳、関所跡、小田原、自宅)
・食事の後、庭を散策し、人の少ないうちに、写真を撮りました。京も、良い出来で幸いでした。
・バスで箱根園まで行き、ロープウェーで駒ヶ岳に登り、頂上の神社に参拝し、素晴らしい富士山の眺めを楽しみました。
・箱根園から、関所跡まで遊覧船で戻り、最近出来た箱根駅伝ミュージアムを見学した後、バスで小田原まで行き、JR湘南新宿ラインの直通で、熊谷に戻り無事帰宅しました。
 それにしても、外国人の多さには、改めてびっくりしました。
写真は、駒ケ岳頂上です。


[現行ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24]
以下のフォームから自分の記事を修正/削除できます [説明]

処理:  記事No:  パスワード:


今日: 1
10/10 (火) 1
09/24 () 1
09/02 () 1
合計: 1949

- aimix-BBS無料レンタル掲示板 [掲示板の作成はこちら] -

script - Kent-web