美濃源氏フォーラム 最新NEWS

このエントリーをはてなブックマークに追加

[表示切替]  [HOMEに戻る]  [留意事項]  [記事検索]  [携帯URL]  [管理用]
美濃源氏フォーラムの新鮮な話題をお知らせします。

情報の発信が主体になりますので、
投稿はもう一つの、掲示板のほうへお願いいたします。

               2009年6月吉日
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP

名前
メール
題名
本文※必須
URL
添付FILE 上限500KB
パスワード 英数字で8文字以内(記事修正用)
文字色
画像認証
認証用数字  *   (画像の数字を入力して下さい)

題名:明智一族宮城家相伝系図書 5  名前:T/M 2018/05/28(月) 09:05 No.299  操作


もう一つ明智氏、宮城氏、徳永氏を関係づける重要人物として山崎片家がいます。
元々近江六角氏の家臣で主君を六角義賢、織田信長、明智光秀とへ変えます。
六角義賢→義治→織田信長→明智光秀→羽柴秀吉→信雄→豊臣秀吉
室は正室は明智光秀娘となっていますが、出典は調査しましたがよくわかりませ
子に宮城子の養子となった頼久がいます。
堀氏は奥田堀氏とともに江戸大名、
堀部氏も御典医曲直瀬道三、井伊家に側室。
山崎氏、徳永氏も江戸大名。
宮城氏も旗本
として徳川幕府に関わっています。表に出せない何かがあったのでしょうか?



題名:明智一族宮城家相伝系図書 4  名前:T/M 2018/05/28(月) 08:04 No.298  操作


1・「徳永昌重の父徳永寿昌は慶長3年(1598年)、秀吉の死後に文禄・慶長の役の幕引きをはかる五大老の徳川家康の命令で、宮城豊盛や徳川家臣の山本重成とともに朝鮮に在陣していた日本軍へ撤兵を伝える使者を務めた。」とあります。
2・宮城系図では昌重の母が昌利娘となっています。昌重の兄 宗俊は三宅から宮城弥十郎を名乗り土岐揖斐氏の本貫の地桂村へ移ったとあります。
1、2で山県市高富の宮城氏とこの系図が
ながるのではないでしょうか?



題名:明智一族宮城家相伝系図書 3  名前:T/M 2018/05/26(土) 10:48 No.297  操作


 「美濃国諸家系譜」にある「堀系図」の中で堀光直(山岸源太)の法名は
竜峰林泉寺です。林泉寺と名のつくお寺は春日山城主となった堀秀治によって再興され、堀秀重、堀秀政、堀秀治3代の位牌と墓があるお寺(曹洞宗)と岐阜県山県市片原のお寺があります。共に光直にゆかりがあるのでしょうか?



題名:追伸  名前:名無しさん 2018/05/23(水) 10:02 No.294  操作


保々氏
守護土岐頼忠の二男右馬頭三康の後裔であった保々則貞は美濃国多芸郡鷲巣村に住んでいたが天正10年父が戦死したので西国におもむき加藤清正の男百助某に属し朝鮮にわたり帰朝、その後徳川家康に仕え美濃国山県郡・中嶋両郡のうち1000石を与えられた。
(高富町史より)

保々氏は美濃国出身で代々土岐氏に仕えた。保々則康が伊勢国に移り滝川一益に属した。嫡男則貞は加藤清正、ついで慶長2年に徳川家康に仕える。知行1000石を与えられ御書院番を務める。
寛永18年11月没72才嫡男貞広が跡を継ぐ。
(記録御用所本 古文書より・東京堂出版)-近世旗本家伝文書集-

保々氏は頼遠系以外にも頼忠系があるようです。



題名:無題  名前:名無しさん 2018/05/23(水) 07:13 No.293  操作


追記
土岐頼遠は1342年に没、いまえたの村譲渡、貞和3年1349年になります。



題名:今峰の分家  名前:今峰と日置、今枝 2018/02/25(日) 23:46 No.276  操作


はじめまして、よろしくお願いいたします。
今枝仁王尊を調べてたら、金沢市の文献に、今枝は土岐の今峰の末裔とありました。
更に調べていくと、尾張の国の何処かに、今枝郷の存在したことが判明しました。
今峰氏を調べみると、八百津の丸山ダム側、今峰城跡を見てきました。その地の近くに日枝山に縁のある方々が住んでみえます。
金沢の今枝氏は、日枝山いまの比叡山において、お寺の開基に尽力いたようです。
何故にと、金沢市の今枝仁王尊を調べると、
今峰の名を、兄と弟で分けた節がみられます。兄は日を峰に置き日置を名乗り岡山藩士、弟は、今と枝をとり今枝となり加賀藩士へと別れて行ったようです。
室町時代、土岐頼遠が亡くなり1342年没、貞和5年1349年の書状には、尾張の国今枝とあり、入鹿、羽黒とならび存在しているようでした。現代には、その地名すら、現在は残されておりません、無礼講の影響かもしれません。土岐頼遠、(子)今峰光氏(旧丸山城、今峰城主)当時の土岐氏は、平家の方々とも仲よくされていたようです。

  
 

題名:Re: 今峰の分家  名前:名無しさん 2018/04/13(金) 04:16 No.279  操作

はじめまして。
今峰について調べております。
今峰と日置姓、今枝姓との関連について詳しくお教え頂けないでしょうか?
よろしくお願い致します。

  
 

題名:Re: 今峰の分家  名前:名無しさん 2018/04/01(日) 04:39 No.280  操作

置と書いて、へきと読みます。
岐蘇川と書き木曽川となったと覚えいましたが、基本的に、昔は音を大事にされていたと
考えています。残念ながら、日置へき氏を詳しく調べる事が出来ませんでした。音の組み合わせからみても、日岐を表す組み合わせでもあります。養子縁組が多く、元々近い親類であった可能性が高いと思われます。

  
 

題名:Re: 今峰の分家  名前:名無しさん 2018/04/13(金) 05:02 No.281  操作

ご返答ありがとうございます。

日置姓と今枝姓に関してはこれまで調べたことがなかったのでとても関心がありました。

私も昨年7月に岐阜県の今峰城跡を訪ねました。城跡すぐ横に住むご夫婦にお尋ねした際、親切に応対して頂きました。

今峰については情報が少ない為、ご迷惑でなければ情報共有などして頂けると幸いです。

  
 

題名:Re: 今峰の分家  名前:名無しさん 2018/05/02(水) 23:05 No.283  操作

日置=日岐=ひき=ひえだ
考えすぎでしょうか?
日岐氏に関わりがある気がしてなりません。

  
 

題名:Re: 今峰の分家  名前:名無しさん 2018/05/15(火) 10:35 No.285  操作

今枝氏は土岐今峰氏の末裔とする説は大変興味深く参考になりました。
今枝姓は愛知県一宮市にも多く見られますが、今伊勢町近辺は伊勢神宮領だったようで、伊勢神宮領に関わる人々が今枝と称していたのではないかと勝手に推測していました。
名字の地も探していましたが、見つけることができませんでした。
しかし、尾張国今枝とあれば今枝郷が存在していたと思います。
今枝という地名の存在、また加賀前田藩重臣今枝家の系図を見ることができれば解明できるのではないかと思います。
長町の武家屋敷野村邸など尾張美濃の人々が前田家ととも多数移住したのではないかと推測されます。



  
 

題名:Re: 今峰の分家  名前:名無しさん 2018/05/19(土) 11:49 No.286  操作

尾張の国内、いまえたの村
今枝、入鹿、羽黒、御教書一通とあり、室町幕府の御料所されていたようです。
今枝の地名が消えたのは、土岐頼遠(氏光の父)
の無礼講による物と推察されます。
場所は推察ですが、犬山の楽田と考えております。田んぼの位置関係から、推測できる範囲は限られていますので楽田が有力な候補です。加賀藩今枝は、直重からかと記憶しております。金沢の文化財の議事録に、今枝仁王立尊の議事録があり、日置氏との関係も載っております。今枝氏の古文書にあたりますのて、そこには、今枝は今峰の末裔と記されております。今枝の村は、長井頼貞の嫡女に貞和5年に譲られたという記録もあります。
無礼講の影響でしょうね。

  
 

題名:Re: 今峰の分家  名前:名無しさん 2018/05/21(月) 11:11 No.287  操作

いろいろと、ありがとうございます。
土岐頼遠については、戒名、菩提寺も不明とされており調べようがありません。
「美濃国諸旧記巻之七」(清水の地名の事幷稲葉氏の事)には、大野郡清水(揖斐川町)は暦応年中、土岐弾正少弼頼遠の領地なりと書かれておりますが、よくわかりません。
渡辺俊典氏の著書には、不明とされながらも岐阜市長森手力神社宝篋印塔・垂井町岩手祥光寺宝篋印塔らを墓ともいい、岐阜市雛倉乗船寺・真正町乱橋館ともいう(不明・釈覚然大悟などとす)
とあります。
土岐氏と臨済宗の関わりから見て、戒名に釈がつくことはありえませんから後世に作られたものと思います。
系図には、土岐頼遠の子として、外山遠江守光明、今峰氏光(仁木氏嗣子)、今峰駿河守光政、外山出羽守忠頼(頼世)、北方五郎頼興、小柿五郎頼長、今峰左馬守氏直(光行)、外山・井口近江守直頼が見られ、外山出羽守忠頼の後裔が稲見氏として明治に至ると書かれています。


  
 

題名:Re: 今峰の分家  名前:s_k 2018/05/21(月) 23:56 No.288  操作

こんにちは。
No.279,281の者です。
外山忠頼の後裔が稲見氏というお話初めて知りました。
私が調べたところでは氏光と氏直、光政と光行を同一人物とする系図を見ました。また、別人物とするものもあり、系図によって見解が異なっているようです。
外山氏と今峰氏は戦国時代まで密接な関係を保っていたのではないかと考えています。

  
 

題名:Re: 今峰の分家  名前:名無しさん 2018/05/22(火) 09:44 No.289  操作

美濃源氏「土岐氏主流累代史全」渡辺俊典氏著の281頁系図八
二代守護頼遠系々図(土岐鶴ヶ城主頼元・大湫保々氏系)
なお、氏光(頼氏)の後裔は、大湫宿本陣・脇本陣保々氏として明治に至る

氏光は、
始め今峰孫二郎住加茂郡(八百津町)後保穂氏号保々氏
延文三年将軍供奉十二将ニ出名 伊勢国二木氏ノ嗣子トナリ兵部少輔右馬頭 康安元年伊勢長島合戦南朝仁木方ニテ敗戦シ保々村(四日市市)ヘ隠棲シ保穂修理亮ト号ス

氏直(光行)今峰左馬守(岐阜市)

光政(行・頼則)今峰駿河守 稲葉郡(岐阜市)延文三年・四年将軍供奉大将中ニ出名 康安元年長島合戦ニ頼康軍ニ降ル

北村系図では頼遠の子九人のほかに「遠光」を掲載し頼遠-遠光-光長-長基-長久とし寛正年中(1460)より北村氏を称して岩手に続く(不破郡垂井町岩手漆原)

系図上の記述であり、真偽のほどは不明です。
ご参考まで。

  
 

題名:Re: 今峰の分家  名前:s_k 2018/05/22(火) 23:05 No.291  操作

系図の紹介、ありがとうございました。
頼遠の子、遠光というのはあまり他の系図には載っておらず興味深いです。
私もどの系図が信憑性が高いのかなど分からないのですが、非常に参考になりました。



題名:明智一族宮城家相伝系図書 1  名前:T/M 2018/05/22(火) 19:08 No.290  操作


ご無沙汰致しています。
美濃国諸家系譜にある「堀系図」の中で、堀次(資?)重の女(一説に 天野貞政の女)が加賀の国江沼郡山岸住人「山岸新左衛門光儀」に嫁ぎ、2人の間に生まれたのが堀光直(直政 直盛
山岸源太 堀新左衛門)とあります。(堀部氏と同族の)堀氏は菅原氏との姻戚と、千秋氏(熱田神宮宮司一族)と姻戚を持つ斯波系奥田氏とのからみから進士を名乗る事ができると考えています。
考えています。



題名:清和源氏土岐氏流 浅野幸長 娘 花姫  名前:takai 2018/05/06(日) 01:36 No.284  操作


284の画像を原寸大表示します 清和源氏土岐氏流 浅野幸長の娘 花姫は、元和5年松平忠昌の正室となる
元和8年5月より体調を崩され元和9年5月29日享年18歳 高田城にて死去 忠昌公が越前に領地替えのため火葬を行った。
菩提寺 黄梅院が創建されました
花姫の御骨は、葵紋付き厨子に納められた多宝塔の中に納められていたことが古文書より分かりました。
姉の春姫は、尾張初代藩主徳川義直の正室であり徳川家としては、豊臣秀吉の正室 北政所の実家でもある浅野家と縁を結ぶことは、政略てきに必要だったのではないかと思います。



題名:日置氏  名前:澤源ら 2018/04/23(月) 20:35 No.282  操作


唐突ですが、可児市室原の妙智寺に信長の愛妾が庵を結んだ、と聞いたことがあります。
家来が二人付いたらしいのですが、20年前に現調して墓石の両脇は片方が「日置某」だった気がします。
妙智寺→明(みょう)智寺なら明智一族から信長の愛妾になった「姫」がいたという不正確な話にもリアリティが出ますね。
その姫の名前は「伏屋」という説を聞いた気がします。
可児市と多治見市の市境にあるんですよ、伏屋という地名が。
可児市は昔は土岐郡で可児川を物流にしようしていたので経済的利点もあった地区です。
余談ですが、当時中仙道は可児市側が便利なのに美濃加茂市側に変更させられてます。

以上、井澤康樹のfacebookで書き込みが有りました!!



題名:教師によるいじめ  名前:名無しさん 2017/10/19(木) 14:00 No.257  操作


今年2月には、愛知県一宮市の中学三年生が先生によるいじめで自殺。
また、最近では福井県池田町立中学2年生が、担任と副担任によるいじめで自殺したという記事。
この教員たちは、いじめ防止対策推進法という法律が存在することを知らないのか?
子どもにとって一番安全で居心地の良い場所であるべき学校で、
教師によるいじめのために自殺に追い込まれるとは、なんと理不尽なことか。
親御さんの気持ちを思えば、ただ残念という言葉ではかたずけられない教師による重大な犯罪行為である。
いじめ防止対策推進法は理念法であり、罰則は定められてはいない。
しかし、法律をかえりみないこれらの無法な教師に鉄槌を食らわすような一段と踏み込んだ罰則を法に盛り込む必要があるのではないだろうか?



  
 

題名:Re: 教師によるいじめ  名前:井澤康樹 2017/10/22(日) 06:17 No.258  HomePage 操作

現在の自民党は日本会議と結び付いて戦前のと言うか明治以前の精神教育と肉体矯正も想定していますので政権を変えましょう!!
  
 

題名:Re: 教師によるいじめ  名前:名無しさん 2018/02/22(木) 12:32 No.278  操作

多分誤解されているようですが、
根本は、日教祖の教育方針から、学校生活が歪み、今に至ります。学校が、労働組合の影響により、赤化され苦しむ教職員も、たもとを分け新しい組合を立ち上げでおります。
組合を私物化しているのは、組合を母体とした政権です。
厳しい現実ですが、自民が悪と言う洗脳に掛からないようにしてください。
自ら調べ判断してください。


[現行ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24]
以下のフォームから自分の記事を修正/削除できます [説明]

処理:  記事No:  パスワード:


今日: 1
09/21 (金) 1
09/20 (木) 3
09/19 (水) 5
09/18 (火) 6
09/17 (月) 3
09/15 () 1
09/14 (金) 3
合計: 14350

- aimix-BBS無料レンタル掲示板 [掲示板の作成はこちら] -

script - Kent-web