美濃源氏フォーラム 最新NEWS

このエントリーをはてなブックマークに追加

[表示切替]  [HOMEに戻る]  [留意事項]  [記事検索]  [携帯URL]  [管理用]
美濃源氏フォーラムの新鮮な話題をお知らせします。

情報の発信が主体になりますので、
投稿はもう一つの、掲示板のほうへお願いいたします。

               2009年6月吉日
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP

名前
メール
題名
本文※必須
URL
添付FILE 上限500KB
パスワード 英数字で8文字以内(記事修正用)
文字色
画像認証
認証用数字  *   (画像の数字を入力して下さい)

題名:丹後の一色氏  名前:井澤康樹 2015/11/06(金) 07:26 No.107  操作


107の画像を原寸大表示します 丹後守護の一色氏、第二代の義貫へ土岐持益の女が嫁いでいるのか!
そして、孫にあたる成頼が土岐持益の養子に入ると!!
だから、斎藤道三の子義龍は位牌に一色氏となっているわけか!!!
もちろん、土岐頼芸の義龍は子どもであった、と言う事になる!!!!
この著作を郡上の松本さんから拝受しております♪

  
 

題名:Re: 丹後の一色氏  名前:mino阿弥 2015/11/06(金) 11:12 No.110  操作

T/M氏が最も詳しいのではないかと思われますが
「一色氏代々控」によれば、一色義貫の室は土岐頼益の娘とされています。
丹後一色氏の系図には、一色義貫の子義遠がいて、義遠の子が土岐成頼であり、土岐持益の養子と書かれています。
系図中、一色義貫が二代として、八代一色義清の娘が深芳野であり土岐頼芸室(斎藤道三に再嫁)と書かれています。
土岐持益のおそらく姉にあたる人物が一色義貫に嫁ぎ、子の一人に一色義遠がいて、義遠の子が祖母の弟の土岐持益の養子となり八代守護土岐成頼になったというストーリ−です。
一色義貫は、足利義教に謀殺され一色氏は没落、子供達は、行く場を失っていた可能性もあり、母の実家である土岐家を頼ったのではないかとも推測されます。
なお、この書には四代義直(一色義貫子)の母は土岐持益娘と書かれているため、紛乱が生じています。
いずれにしても、「一色氏代々控」は、六角、京極氏のほか、土岐氏と一色氏との関わりを示唆する貴重な史料であり、今後の研究に期待したいと思います。


  
 

題名:丹後守護一色氏代々控  名前:mino阿弥 2015/11/06(金) 15:33 No.111  操作

この書には、応仁略記として永享十二年五月一色女中(妻)公方(義教)に参召に応じて輿の中にて女中自害せり。お供の人忽ち生害すとあります。
今となっては、どんな事件があったのかは不明ですが、嘉吉の乱で足利義教は暗殺され、とにかく大変な時代であったということが窺えます。

  
 

題名:Re: 丹後の一色氏  名前:&◆x1T9ubs45s 2015/12/03(木) 16:01 No.131  操作

土岐成頼が一色義貫の孫とは・・饗庭説もあり興味深々。
一色氏の末裔氏はこのあたりは下記のように書いています。
母が持益女か頼益女か一色氏に問い合わせしてみます。

・・・・・・・・・・・・・・

『 大永6年(1526)4月武田元光が上洛している留守中に丹後水軍が若狭を攻め込んだので、越前勢が救援してこれを追った。 
 
  同年12月義清の娘で美濃の土岐頼芸(よりなり)に嫁していた美芳野が西村勘九郎(斉藤道三)の妻として払い下げられた。23才であった。
 ※この年、美芳野は義竜を生んだ。実は頼芸の子であったする。 義竜は後年の弘治2年(1556)4月長良川で道三を殺し一色左京大夫を名乗った。実父頼芸が道三に追放された恨みを果たした。 丹後一色と美濃土岐氏との関係は深い。 2代丹後守護 義貫の室は土岐氏の出であるし。 持頼も義貫と共に殺されている。 美芳野の孫の竜興も一色性を名乗り永禄6年(1563)諸役人付に(外様衆・一色治部少輔・斉藤山城守竜興改左京大夫)とある。竜興は若狭一乗谷へ亡命し、天正元年(1573)8月刀根坂で討死している。』

  
 

題名:Re: 丹後の一色氏  名前:どんしゅう 2015/12/15(火) 04:37 No.136  操作

一色末裔氏からの返信では、


『義貫の室は美濃守護6代土岐頼益の女(師郷記・応仁武鑑)ではないでしょうか。』

とのことでした。



題名:土岐明智氏発祥地  名前:井澤康樹 2015/12/08(火) 14:10 No.134  操作


名古屋市守山区に桔梗平を見つけましたが、庄内川の元は土岐川であり南北朝時代には土岐氏が美濃・尾張・伊勢志摩の四ヵ国守護!
この西には竜泉寺があり、東には定光寺かあり、南は土岐長山遠江守頼基の位牌を祀る良福寺があり、北は川を渡って篠木の荘園であり、そこにある「桔梗平」の曰く因縁が問題!!
ましてや、春日井市には明知の地名が有るわけで、土岐明智氏との関連が有りそうに思えて仕方なし!!!

  
 

題名:Re: 土岐明智氏発祥地  名前:井澤康樹 2015/12/08(火) 14:11 No.135  操作

135の画像を原寸大表示します これが名古屋市守山区桔梗平です。


題名:美濃・尾張・伊勢志摩の守護  名前:井澤康樹 2015/12/05(土) 23:58 No.133  操作


133の画像を原寸大表示します 2016年5月に三重県鳥羽市において「世界サミットin伊勢志摩」が『侍(さむらい)』もテーマとして開催されます!
岐阜県の関わりとしては、土岐一族が14世紀末に東海地方の盟主となり、「美濃・尾張・伊勢」の三ヶ国守護となったと歴史の教科書には出てきますが、本当は「志摩」まで含んで四ヶ国守護が正解!!
本日の美濃源氏フォーラム本部瑞浪土岐市講座にて、谷口研語先生が正にサミットに向けての「基調講演」そのもの!!!



題名:名前:&◆x1T9ubs45s   名前:&◆x1T9ubs45s 2015/12/03(木) 16:06 No.132  操作


名前:&◆x1T9ubs45s は吞舟(どんしゅう)です。
どうも化けますね。



題名:???n?c“??x?c“y??  名前:ヒテ、テVツ康ナステキ 2015/11/28(土) 10:18 No.130  操作


??‘??????g‘h?H?????¢????‘h?C?g‘c?C??‘Z?????‘???C???¢???~????‘\?H????”?‰??????I
“?‘R?A??‘]?????u?g‘h???v???u??‘h???v???\?L?????????A’†?‘?????z??“??????u???…?v??‘?‰????¬???A?????k‘???“s?????????I?I
?u??‘h???v?????¢?????A?????s?????u???z?v??”??S’?’¬?????u‘h?…?¬?v???c???A?e?±?´?????u‘h?´?v???c???A?????????u?????v??’n???????????????????A??????”?‘????????u”??…?¬?v???c?????¢???I?I?I



題名:礪杵…刀支…土岐  名前:井澤康樹 2015/11/28(土) 08:25 No.129  操作


古代では吉蘇路あるいは岐蘇,吉祖,岐岨とも書き,近世以降は木曾路が一般化する!
当然、木曽川も「吉蘇川」や「岐蘇川」の表記もみられ、中国の落陽の南には「落水」の大河が流れ、その北側の都を現した!!
「岐蘇川」についても、岐阜市には「岐陽」や八百津町には「蘇水峡」が残り、各務原には「蘇原」が残り、ましてや「岐阜」の地名の元となるわけで、因みに飛騨川には「飛水峡」も残っている!!!



題名:刀支評は土岐郡(ときこおり)  名前:井澤康樹 2015/11/26(木) 23:44 No.128  操作


128の画像を原寸大表示します 恵那市は P R 上手で、この「恵奈の里次米まつり」も秋に収穫された新嘗を天武天皇陵と伊勢神宮へ献上します!
然し、飛鳥池遺跡から発見された木簡には「刀支評恵奈五十戸」とあり、平安時代初期には恵那郡は誕生しておらず、木曽谷までが刀支評(ときこおり)だった証明です!!
その後、土岐郡から恵那郡が分かれるわけで、正に土が岐かれたことから朝廷の詔で好字を使うことになり、「刀支から土岐になった」これが井澤康樹説!!!



題名:リニア中央新幹線岐阜県駅  名前:井澤康樹 2015/11/26(木) 16:40 No.127  操作


127の画像を原寸大表示します 「岐阜」と言う地名は、織田信長が初めて使用した訳ではなく、1467年の応仁の乱で都から難を逃れた妙心寺の禅僧「東陽英朝」が語録に遺している!
岐蘇川(木曽川)の北側の守護所が「岐陽」であり、その背後に聳える稲葉山が「岐山」であり「岐阜」なのは、陰陽の使い分け!!
何れにしても、中央リニア新幹線の駅名が「岐阜県駅」ならば、それは「土岐氏」と「岐蘇川」を明示しており、平安時代から続く東濃地方の礪杵評・刀支評・土岐郡(ときごおり)に相応しくもあるので、先ずは良しとしよう!!!



題名:リニア中央新幹線岐阜県駅  名前:井澤康樹 2015/11/26(木) 16:40 No.126  操作


126の画像を原寸大表示します 「岐阜」と言う地名は、織田信長が初めて使用した訳ではなく、1467年の応仁の乱で都から難を逃れた妙心寺の禅僧「東陽英朝」が語録に遺している!
岐蘇川(木曽川)の北側の守護所が「岐陽」であり、その背後に聳える稲葉山が「岐山」であり「岐阜」なのは、陰陽の使い分け!!
何れにしても、中央リニア新幹線の駅名が「岐阜県駅」ならば、それは「土岐氏」と「岐蘇川」を明示しており、平安時代から続く東濃地方の礪杵評・刀支評・土岐郡(ときごおり)に相応しくもあるので、先ずは良しとしよう!!!



題名:増田孝講演会  名前:井澤康樹 2015/11/19(木) 08:57 No.125  操作


125の画像を原寸大表示します 昨日、11月18日(水)岐阜県土岐市のセラトピア土岐において美濃源氏フォーラム25周年記念事業「増田孝講演会」を開催しました。
演題「古文書にみる千利休と古田織部」にて、120分の中味の濃いお話しに一同感激。


[現行ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20]
以下のフォームから自分の記事を修正/削除できます [説明]

処理:  記事No:  パスワード:


今日: 1
05/25 (金) 1
05/24 (木) 8
05/23 (水) 10
05/22 (火) 11
05/21 (月) 9
05/20 () 6
05/19 () 6
合計: 13673

- aimix-BBS無料レンタル掲示板 [掲示板の作成はこちら] -

script - Kent-web