現在選択されている記事は以下のとおりです。


題名:美濃明細記 名前:名無しさん
2018/06/04(Mon) 15:21 No.308 


「美濃明細記」には
「弘治元年斎藤道三と義龍長良邊に戦ひ道三討死之事」
義龍の味方に加わる宗徒の輩には、揖斐因幡(周防)守、原紀伊守、船木大学介、石谷近江守、明智十兵衛・・・

伝記記載の明智十兵衛が、光秀であったとしたら明智光安の明智家とは立場を異にしていたことになり、義龍側にいて明智光安を討った方に加担していたことになります。
光秀一人生き残ったとしても当然です。
伝記の解釈により通説とは全く別の見方も推測可能です。




この記事を修正するには投稿時に入力したパスワードを入力し実行ボタンを押します。 [説明]

処理:  記事No:  パスワード: