現在選択されている記事は以下のとおりです。


題名:JOG90 SportsEdition 名前:VTの青山
2019/01/07(Mon) 18:54 No.704 


704の画像を拡大表示します 正月からJOG90を直しています。
28年前に新車で買って、25年長期保存してありました。

燃料は抜いてあったので、タンクとキャブは問題無し。
Fディスクブレーキ効かず。スロットル動かず。

厄介なのが、2ストエンジンオイルがタンクの中でゼリー状に沈殿!
これが灯油でもガソリンでもパーツクリーナーでも溶けず、
少し柔らかくなるだけ。針金にウエス巻いて
オイルタンクとホースは掃除したけど、
オイルポンプも掃除せんとエンジン焼き付きしてまう。
ヤフオクで買ったサービスマニュアルによると、
CDIマグネットを外さなあかん。
そのためにYAMAHA専用工具マグネットプラーが必要と。

あかん。手詰まり。
こんな時、YAMAHAの2ストといえばBGBさん。
相談したら、「それ持ってるよ」って。
ありがたや。
「とりあえず混合ガソリンで試してみたら?」
「そうかその手があった!」
適当に混合ガソリン作って、セル回したらすぐエンジンかかった。

昨日、BGBさんに専用工具借りに行って使ってみたら
超簡単。2秒で外れた。道具は必要やねえ。
写真の左端の黒いT字の道具です。

1月からバイクいじりの季節です。



この記事を修正するには投稿時に入力したパスワードを入力し実行ボタンを押します。 [説明]

処理:  記事No:  パスワード: