現在選択されている記事は以下のとおりです。


題名:キャブの同調 名前:VTの青山
2018/08/15(Wed) 11:28 No.492 


492の画像を拡大表示します  6月頃から7000rpmあたりにトルクの谷ができていて、高回転で調子悪かった。最高速が伸びないし、上り坂で力が出ない、燃費も20km/L以下。もう我慢できんで、半月前に予備のキャブを分解掃除して取り替えたら、好調に戻りました。古いバイクには部品取り車体があると便利です。修理中も乗れるから。冬にエンジンにキャブをはめるとき、V型エンジンなので、インシュレーターゴムが堅くて大変やった。今この暑さでゴムが柔らかく、ぬるっと簡単に入った。夏の修理も悪くないです。
 低回転が不安定やったので、「同調」という作業をせなあかん。4連バキュームゲージを買おうか、でも2気筒やで無駄やな。そうや、うちはエアコン工事もするで、滅多に使わんけど負圧を計るメーターがあったんやった。適当な太さのビニルチューブでつないで、ok! youtubeにコツを教えてもらって、意外と簡単に合わせれました。信号待ちのエンストが無くなって安心して右手を離せます。
 やってみたい人、貸しますよ。検査口がM5メスネジなら1セットそろってます。M5でなければ、ネジに貫通穴あければ何とかなるでしょう。4連キャブの場合はめんどくさいので、4連ゲージを持ってる人に借りた方が良いでしょう。
 不調の原因はまだ特定してませんが、エアクリ側にガソリンを噴き戻したようにひどく汚れていました。燃費悪かったはずや。



この記事を修正するには投稿時に入力したパスワードを入力し実行ボタンを押します。 [説明]

処理:  記事No:  パスワード: